プレスリリース

Phison Electronics (8299.TW), industry leader in flash controller and NAND solutions, releases the world’s first PCIe Gen4x4 NVMe SSD solution.  Paired with the release of the 3rd Gen AMD RyzenTM, the first processor that is PCI-Express® 4.0 Ready, Phison’s PS5016-E16 (E16) pushes new performance records for storage.  With the 3rd Gen AMD RyzenTM processor providing up to 2x more bandwidth for storage, Phison’s E16 reaches speeds of 5GB/s sequential reads and 4.4GB/s sequential writes.  

With the next evolution of the PCI-Express interface ready for release, Phison will be the first and only company ready with a PCIe Gen 4x4 NVMe SSD solution.  The E16 is the result of Phison’s decades of experience in memory technology, excellence in engineering, and innovation in flash memory products.  Enabling the latest 96-layer 3D TLC NAND flash, the E16-based solutions offer capacities up to 2TB.

Fully compliant with PCI-Express 4.0, with throughput of 7.88 GB/s, the E16 can easily reach speeds of 5GB/s sequential reads and 4.4GB/s sequential writes, the fastest sequential reads and writes for a single M.2 SSD.  It provides a 42% increase in sequential reads and 31% increase in sequential writes over the fastest Gen 3x4 SSD solution in the market.

“We are very excited about the release of the 3rd generation of AMD Ryzen processors,” said K.S. Pua, CEO of Phison Electronics.  “With PCIe Gen4 launching with the 3rd Gen AMD Ryzen processor, we know that our E16 based solutions will be the best choice for storage on the AMD Ryzen 3000-Series Platforms.”

ファイソンについて

ファイソン エレクトロニクス コーポレーションはストレージ製品のコントローラを開発し、トータルソリューションを顧客に提案する会社として世界をリードしています。
当社創業から20年間に、様々なストレージソリューション(PCIe/SATA/PATA SSD, eMMC,UFS,SD カード及びUSB)を開発してきました。 コントローラIC ベース換算数は年間6億ユニット以上になります。
ファイソンは顧客に付加価値を提供するだけでなく、コンシューマー向け、エンベデッド向け、またエンタープライズ向けにも垂直統合ソリューションとサービスを提供します。
また、ファイソンはその卓越した技術力が評価され、業界の標準化活動でも主要メンバーとしても活躍しています。 ファイソンはOpen NAND Flash Interface(ONFI)グループの設立メンバーです。 また、SDA(SD Association)やUFSAの業界標準化団体にファイソン関係者から役員を出す他、 JEDEC、 PCI-SIG、MIPI、NVMe、IEEE-SAにも貢献しています。
本プレスリリースに記載されている「当社」、および「ファイソン」は「ファイソン エレクトロニクス コーポレーション」です。

お問い合わせ先

Phison Press

Taiwan

Phison Press

America