プレスリリース

フラッシュメモリコントローラICとストレージソリューションの統合サービスの大手プロバイダーであるファイソンエレクトロニクス(Phison; 8299TT)は本日(3/8)、ISO 26262プロセス認証の取得を受け車載ストレージ市場をより積極的にサポートしていくと発表しました。

"

ファイソンはISO26262自動車機能安全設計プロセス認証に合格しました

https://www.phison.com/ja/automotive#industry

自動車用ストレージ市場は、NANDストレージ業界を牽引してきました。市場調査機関のデータによると、自動車の現在の世界の年間販売台数は、年間約7000万~9000万台です。 現在、多くのNANDストレージデバイスが自動車用途で使用されていますが、主に、カーナビゲーション、ドライブレコーダー、デジタルメーター、デジタルコックピット、オーディオビジュアル機器などの小容量のアプリケーションとなっています。今後は、運転支援システムや自動運転車の開発によって大容量化してゆきます。世界最大の自動車用メモリメーカー、および世界的に有名な自動車メーカーのデータによると、各自動車に必要なNANDストレージの容量は今後10年間で1TBから4TBに増加します。自動車ストレージ市場はNANDストレージ業界にとって大きな成長の機会になります。 ファイソン社は、自動車用ストレージ市場でこの10年、外部からはあまり目立たない存在でしたが、実は現在、自動車用eMMCコントローラチップの世界最大のサプライヤー(*)です。 

ファイソン社は自動車用ストレージコントローラチップの研究開発を積極的に展開しており、現在、eMMC、BGA SSD、UFS、SD / microSDなどを含む自動車用ストレージソリューションを備える、世界でも有数の自動車用ストレージソリューションプロバイダーです。その製品がAEC-Q100に認定されており、またファームウェア設計はAutomotive SPICE(Automotive Software Process Improvement and Capability dEtermination ―欧州の完成車メーカーが中心になって策定した業界標準の開発プロセス共通フレームワーク)のプロセスに導入され、IATF16949認定にも合格しています。今回、最新のISO26262に認定され、自動車の安全設計プロセスが強化され、より信頼性の高い自動車用ストレージソリューションが実現します(リンク:https://www.phison.com/ja/automotive  )。 

ファイソン社がISO26262に合格するように導いた、SGS グループの台湾の副社長であるGuoYaowen氏は、次のように述べています。

「機能安全は主要な国際的なメーカーによって評価されており、サプライチェーンの導入が厳密に求められています。システムの適用における管理プロセスは、より厳密である必要があります。ISO 26262の導入と検証は、自動車のサプライチェーンにおいて不可欠な要素の1つで、これにより、製品の安全性と信頼性を向上させるために、半導体メーカーと製品開発者が自分のプロセスのどの側面を特に強化する必要があるかを評価できるようになります。

SGS台湾は、ユーザーの進化を支援することを約束します。技術セミナー、信頼性検証、安全性検証、およびさまざまなテストサービスを提供し、サプライチェーンとともに成長して、価値を高め、国際的な自動車用電子機器市場を拡大してゆきます。」 

ファイソン社の潘健成CEOは、次のように説明しました。

「自動車用ストレージ市場はファイソンが長い間取り組んできた分野です。自動車向け市場では、顧客による製品の認定に非常に長い期間(1〜2年以上)がかかり、長期供給(10年以上)と非常に高いレベルの製品安定性(目標DPPM 0、エラーなし等)が要求されます。ファイソンは自動車のドライバーの安全を確保する目的を達成するために、ファイソンの車載ストレージ製品が、顧客の車載システムの差し迫った障害を検出して通知できるよう、一連のSafety Mechanismを設計しました。  

世界で最も信頼性が高く完全な車載ストレージソリューションを構築することが、ファイソンの長期的な目標です。 強力なR&D能力とカスタマイズ機能を通じて、ファイソンは、世界の自動車ストレージの顧客のニーズに応え、自動運転と電気自動車の時代に貢献していきます。」

SGSグループがファイソンにISO26262の認証書を授与しました

(*)2021年、ファイソン社による調査による 

要件については、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 にお問い合わせください

ファイソンについて

ファイソン エレクトロニクス コーポレーションはストレージ製品のコントローラを開発し、トータルソリューションを顧客に提案する会社として世界をリードしています。
当社創業から20年間に、様々なストレージソリューション(PCIe/SATA/PATA SSD, eMMC,UFS,SD カード及びUSB)を開発してきました。 コントローラIC ベース換算数は年間6億ユニット以上になります。
ファイソンは顧客に付加価値を提供するだけでなく、コンシューマー向け、エンベデッド向け、またエンタープライズ向けにも垂直統合ソリューションとサービスを提供します。
また、ファイソンはその卓越した技術力が評価され、業界の標準化活動でも主要メンバーとしても活躍しています。 ファイソンはOpen NAND Flash Interface(ONFI)グループの設立メンバーです。 また、SDA(SD Association)やUFSAの業界標準化団体にファイソン関係者から役員を出す他、 JEDEC、 PCI-SIG、MIPI、NVMe、IEEE-SAにも貢献しています。
本プレスリリースに記載されている「当社」、および「ファイソン」は「ファイソン エレクトロニクス コーポレーション」です。

お問い合わせ先

Phison Press

Taiwan

Phison Press

America