AIアプリケーションにおけるストレージデバイスの需要

人工知能(AI)は、仮想アシスタント、クレジットカード詐欺検出、スパムフィルタリングなど、さまざまなソフトウェアで広く使用されており、より優れた人工知能(AI)テクノロジーは、健康、教育、科学などで使用されています。 この分野では、ますます多くの新しいアプリケーションが絶えず導入されています。 市場動向に応じて、ファイソンは継続的なイノベーションの姿勢を採用し、人工知能(AI)ストレージデバイスの急速に高まる需要に対応するために時代に対応する製品を発売する。

人工知能(AI)アプリケーションを使用する場合、
ストレージデバイスにどのような問題が発生しやすいでしょうか?

巨大なデータベース

複雑な人工知能(AI)アプリケーションには、大量のデータを高速アクセスすることが必要です。

CPUの制限

データを情報変換するには、CPUとアルゴリズムの動作が必要です。CPUは高価であり、最高の効率でデータを処理する必要があります。

GPUの需要

GPUは、主にCPUが巨大な計算作業をを支援します。GPUは、割り当てられた計算を処理するために高速な特定のデータストリームを必要とする。

HDDの制限がある

HDDには機械部品があり、高速伝送を提供するために高速データフローを必要とする、GPUやCPUに追いつくのは困難です。

ご心配なく、ファイソンより最適な提案を用意する。

ファイソンのPRFX100およびPMFX100(FX)でカスタマイズされたSSDプラットフォームは、業界最速のPCIeGen3x4伝送速度と低消費電力を提供致します。

製品ページを見る

お問い合わせ

競争力が高いパフォーマンス

ファイソンのPRFX100およびPMFX100カスタマイズSSDプラットフォームは、業界最高のPCIe Gen3x4SSDソリューションです。

業界で最高のパフォーマンスと低消費電力との組み合わせ

PMFX100およびPMFX100シリーズは、業界最高の低電力性能(ワット数およびIOP /ワット数)を備えています。

低電力用に最適化されたアーキテクチャ

ファイソンのSSDは、独自の特許取得済みアーキテクチャを備えています。少ない電力消費のARM R5制御チップにCoXProcessorTM 2.0アクセラレータが装備されている限り、より少ない電力消費でより多くのデータ循環を提供できます。

高信頼性

本SSDは、ファイソン独自の第4世代LDPCエラー検出機能およびエラー修正エンジンを使用しており、過酷な環境に設置された場合でも、総合的な信頼性を提供できます。